本文へ移動

ETCカードご利用の流れ

えるくETCカードご利用の流れ
えるくETCカードを使ってETCシステムを利用する際の、お支払いまでの流れは、次のようになっています。

1 えるくETCカード申込み

  • えるくカードの会員様は専用の「えるくETCカード・入会申込書」でお申込してください。
  • えるくカードをお持ちでないお客様は「えるくカード入会・兼えるくETCカード入会申込書」でお申込ください。
 

2 車載器をご用意下さい

ETCシステムのご利用には、えるくETCカードのほかにETC用の車載器が必要となります。お近くのカーディーラー・カー用品店などでお求めください。
 

3 えるくETCカードを車載器に挿入して下さい

えるくETCカードを車載器に挿入して下さい
安全のため、えるくETCカード挿入は完全に停車した状態で行ってください。必ず挿入方向を確認し、車載器が正常に動作することを確認したうえで、運転を開始してください。

4 有料道路の入り口では

有料道路の入り口では
ETCが利用できることを示すETC車線表示のあるレーンにお進みください。ETCゲート内では、安全な(いつでも停車できる)速度で通行してください。
 
 

5 ETCゲートの通行

ETCゲートの通行
無線通信が正常に行われると表示板に通過のサインが表示され、前方の開閉バーが上がります。無線通信により利用者は目に見えない通行券を受け取ったことになります。

6 有料道路の出口では

有料道路の出口では
ETC車線表示のあるレーンにお進みください。出口料金所でETCレーンがない、もしくは領収書が必要な場合は、収受員のいる車線で一旦停止し、えるくETCカードを提示してください。
 

7 お支払いが終了しました

ETC専用ゲートを通過すると、車線脇の表示板に通行料と通過のサインが表示され、前方の開閉バーが上がります。えるくETCカードのご利用代金は、他のえるくカードのご利用代金と合算してご請求いたします。
 
TOPへ戻る